Unterwegs

移動中、が多いこの頃。
本を読む機会も自然と増える。

最近読んでるのは、バレンボイムの自叙伝。
この人でもこう思うのか、というくだりや、
こんな幼いころから熟成した考え方してたのか!というところもあって、
面白いだけでなく、いろんなことを改めて考えさせられる。
ドイツ語なので、ちょ~と進行は遅いが、
どこに行くにも持っていっては、そこで読んでいる。

もう一つは、ヴァイオリンのメソードでも有名な、スズキ先生の本。
教育法そのものより、先生ご本人のメンタリティー、
スピリットに触れるのが、とっても心地よい。
自叙伝的な項も興味深い。

あらためて、世界中というか、この世にはすごい人がいっぱいいるな、と思う。
そういうものに触れ続け、すこしでも偉大さに触れるためにも、
毎日の勉強や修練は欠かしたくない、と思う。
[PR]

by daiszke | 2008-06-17 18:54 | 日々のひとりごと  

<< よーく考えます。 ガーシュウィン >>