ヨーロッパ選手権開幕

待ちに待ったヨーロッパ選手権。
2年前のワールドカップ同様、
またテレビから目が離せない楽しいシーズンがやってきました。

オープニングマッチのチェコ対スイスはばっちり観戦♪
そして相変わらず言いたい放題のハンガリーの解説^_^;
思わず噴出してしまうコメント連発。

この日は、あまりできのよくなかったチェコが、格好の餌食。

「チェコはもっといいものを期待していたのに、遥かに弱いですね。
逆にスイスは、パッとしないものと思ってたのに、遥かに良いできですね~。」

「スイスはかなりダイナミックに動いて、面白い。
チェコは膨大な量のミスをするばかりですね。」

まあ、古豪も最近衰え気味らしいと聞いたけど、その通りの試合内容。
でも、先制点はチェコ。

「おっと、大したサッカーもしてないくせに、チェコが先制~~。」

…笑っちゃうって。まあ、的を得ているから面白いんだとは思うけど^_^;

確かにチェコがボールを持つと眠くなったのは事実。
終始プレーはお約束で退屈なものばかりだったけど、
お約束な所でお約束通りに点をとっちゃうところは、
やっぱり伝統というか、熟練というか、古豪と呼ばれるには
それなりに理由があるよなぁ、と思う。
はずして良い場所と、はずしちゃいけない場所が、皮膚感覚で分かってる、みたいな。

結局、1-0でチェコがそのままオープニグマッチを制した。
でも内容は圧倒的にスイスの方がよかったと思うし、今回のチェコには何も期待出来なそう。

スイスはかなり良い仕上がりできてるな、という感じ。
開催国だし、気合入ってる。
パスはよく繋がるし、展開は面白くてダイナミックだし、ちょっと注目。
でも、最後の瞬間に決められないのが、どことなく日本代表を連想させる^_^;
ま、ゴール前でパスコースを探すフォワードはいないから、
スイスの方が遥かに良いんだとは思うけど。

今年はスイス応援しながら見てみようかな♪
[PR]

by daiszke | 2008-06-08 21:07 | 日々のひとりごと  

<< ガーシュウィン 弾いてきました >>