ソロコンサート

6月1日、リスト音楽院の小ホールにてソロコンサートを開催した。

同門の友達、ルドマーニ・ヤーノシュとのジョイントコンサート。
彼は現在2年生。
まだ20歳なったばかりの若いピアニストだが、素晴らしい才能を秘めている。

演奏会は、前半にそれぞれ30分ずつのソロ、
後半はそれぞれにコンチェルト、といった少々重い?内容。

自分のプログラムは、

ハイドン:ソナタ ハ短調 第1楽章
リスト:超絶技巧練習曲 「狩り」
    アブ イラト
    ハンガリー狂詩曲 第12番
    ピアノ協奏曲 第1番


ヤーノシュは、

ハイドン:ソナタ 変ホ長調
リスト:バラード ロ短調
バルトーク:ソナタ
リスト:ピアノ協奏曲 第2番

という内容。

前半は、まず自分がハイドンで始め、その後交互に演奏していく形をとった。
それぞれ30分なので、合計1時間。

そして休憩を挟み、後半はリストの協奏曲が2つ。

自分の出来としては、後半に向かうほど良くなっていったと思う。

弾く方も楽ではないけど、聴く方も大変だったんじゃないかな。
最後まで聴いてくれた人達には、この場を借りてお礼を言いたい。
本当にありがとうごさいました!

演奏会後は、みんなでミュンヘンビールを飲みに行った。

次回の演奏会は1週間後の8日。これは全く別のプログラムになる予定。
といのも現在、120分プログラム+コンチェルトという量のレパートリーと格闘中。
これが、なかなか、大変。
[PR]

by daiszke | 2007-06-03 17:47 | 演奏会!  

<< 小さな街での演奏会 暑い >>